メディアライブラリ

Web ページに挿入したい画像や、訪問者がダウンロードできる画像など、すべてのメディア アイテムはメディア ライブラリで管理できます。メディア ライブラリには、画像や文書、動画、音声ファイルなどすべてのメディア アイテムが含まれます。

メディア ライブラリでは次のことができます:

  • すべてのメディア ファイルを一カ所に配置し、コンテンツ ツリーと同様のフォルダー 構造でそれらのファイルを編成できます。
  • コンテンツ ツリーを移動したり、または Sitcore の検索機能を使用して、簡単にメディア アイテムを見つけることができます。
  • メディア ファイルをメディア ライブラリにアップロードできます。アップロード ボタンを使用してコンピューター内の画像を参照することや、または [ドラッグ&ドロップ] ダイアログ ボックスを使用して簡単にメディア ファイルを追加できます。
  • すべてのメディア コンテンツ アイテムとメディア ファイルをバージョン管理可能にできます。

メモ
画像を編集するには、Sitecore のイメージ エディターを使用できます。

このトピックでは、以下について説明します:

メディア ライブラリを開く

次の場所からメディア ライブラリを開くことができます。

Launchpad

メディア ライブラリに移動するには、Sitecore Launchpad からメディア ライブラリのアイコンをクリックします。

コンテンツ エディター

コンテンツ エディターのコンテンツ ツリーからメディア ライブラリに移動します。個別にメディア ライブラリを開きたい場合は、コンテンツ エディター下部にあるページ バーから [メディア ライブラリ] をクリックします。

Sitecore デスクトップ

メディア ライブラリを開くには、Sitecore スタート ボタンをクリックして、[メディア ライブラリ] をクリックします。

メディア ライブラリのユーザー インターフェースを理解する

メディア ライブラリのユーザー インターフェースは次によって構成されます:

リボン

メディア ライブラリには、コンテンツ エディターと同じオプションを一式含んだリボンがあります。[挿入] グループでは、新しいメディア フォルダーを作成して、メディア ファイルをアップロードすることができます。

コンテンツ ツリーからメディア アイテムを選択すると、リボンに [メディア] タブが表示されます。このタブには、メディア アイテムで実行可能なアクションを備えた [メディア] グループが含まれます。

メモ
リボンの機能は、Web サイト管理者が設定したユーザー権限と、選択されているメディア アイテムの種類によって異なります。

コンテンツ ツリー

メディア アイテムを見つけるには、コンテンツ ツリーを使用するか、または検索を実行します。コンテンツ ツリーのフォルダーを展開してすべてのサブフォルダーとメディア アイテムを表示します。サブフォルダーを非表示にするには再度フォルダーを折りたたみます。

すべてのメディア アイテムをフォルダーに保存したことを確認し、そのフォルダーに関連性のある名前を付けます。メディア ライブラリのフォルダー ストラクチャーを編成する簡単な方法は、Web サイト上のストラクチャーをコピーすることです。例えば、サイトが主に 4 つのセクション (ホーム、 商品、 会社案内、 連絡先) に分かれている場合、同じ名前を持つ 4 つのフォルダーを作成してすべての画像とその他メディアを保存できます。こうすることにより、サイトのデータ量が増加した場合でも、メディア アイテムを更新する際にそのメディア アイテムを選択することが簡単になります。

コンテンツ エリア

コンテンツ エリアには、特定のメディア アイテムの編集作業を行う場合に使用できる以下のタブが表示されます。

検索タブ

このタブには、メディア ライブラリの数千ものアイテムの中から特定のアイテムを見つけ出す際に役立つ精巧な検索機能が備えられています。デフォルトでメディア ライブラリは検索タブに開かれます。メディア ライブラリのすべてのアイテムに対して既に検索が実行されています。

フォルダータブ

このタブは、メディア ライブラリで選択されたフォルダーのオプションとメディア コンテンツを表示します。

コンテンツ タブ

このタブは、選択されたメディア アイテムの編集可能なフィールドをすべて表示します。